上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク 


初乗り初日には、
参加できず、
明け休みなので、
することもないし、
カチャカチャやっていきます。

次回の更新で、
結果も報告することを予告したいましたが、
さらに次回に先送りさせていただきます。
ご了承ください。

初乗り情報に関しては、
ヤフーをハイパーリンクしときますので、
ご確認くださいね。

ヤフーニュース→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000040-san-bus_all

所で、
サイトを審査に出してます。
広告に関しての、
ネット銀行系をハイパーリンクするためです。

例えば、
ジャパンネット銀行や楽天銀行で、
唯一、
広告できるサイトは、
ネットでググったんですけど、
バリューコマースさんのみなので、
ホームページ、
メルマガ、
ブログを審査してもらい、
通過したら、
広告もリンクできる仕組みです。
もし、
可能になったら、
メルマガにでもリンクしときますね。

理由はやはり、
料金変更などの対策もしっかりやっておかないと、
精神的にギブアップしてしまう恐れもあるので、
メンタル面を少しでも強化しておく必要もあるのでは、
などと、
勝手に考えてしまったので、
申請している状況です。

スタートが、
初乗り410円からの乗務員さんと過去の料金で、
営業していた乗務員さんを比較すると、
やはりギャップがあるので、
そこを何とか、
調整できないかと考えたらこのような状況になりました。
とにかく稼ぎを維持しながら、
収入アップをするにはどのようにすればよいかを、
常に会社にも要求されるので、
工夫も必要になってきます。

サイト運営で利益が出たら還元するとか、
きちんと申告するとかもできるので、
やってもいい状態なのです。

タクシー会社の乗務員がきぎょうして、
サイト収入などの、
申告するにはやはり、
税務署などに最初は開業届を提出しなくては、
始まりませんよ。

サイト運営で開業できるなんて、
本当にびっくりですね。

もちろん、
節税対策も開業後はやっていかないと無駄になるし、
申告方法も、
白色申告とか青色申告とか、
直接税務署に行かなくても、
ネット申告するとかもできるみたいです。

しかし、
タクシー会社にいながら、
きぎょうするとバレてしまう可能性もありますよね。
別にばれてもよいのですが、
バレずに可能なようです。
例えば、
住民税関係で、
確定申告の時に、
自分で支払うなどと事前にチェックすれば、
ほかの乗務員さんと比較しても、
金額は変わらないようです。

ということは、
もし、
きぎょうとなると、
経費でほとんど計上できるじゃないですか?

唯一リスクといえるのは、
万が一失業したときに、
降りるお金が社内きぎょうした場合は、
もらえないぐらいですかね?

時間とお金に余裕がある場合と、
ネットで情報配信するある程度の知識があれば、
稼げるだけ稼げるし、
誰だってできるじゃないですか?

なぜ、
もっと早く考えなかったのですか?
わかっているけどチャレンジ精神がないからです。

ランキング、
参加いたしました。
よろしかったら、
クリックしていただければ、
助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

スポンサーサイト
スポンサードリンク 


FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2017/01/30 15:31】 | 業務日記
【タグ】 タクシードライバーブログ  タクシードライバー  タクシー会社  タクシー  
|


副業はどうかと思います
こんにちは。
今働いている就業規則を読んでいただいたほうがいいと思います。
自分は何社かタクシー会社を渡り歩いて来ましたが、正社員でやる以上他で収入をあげようとする行為は懲戒免職の対象になると思います。
正社員で仕事する他業種もあまり変わらないと思います。
あくまでタクシーの出番の翌日は休養日です。
体を休めるのが義務になります。
人の命を預かってる以上自覚を持ったほうがいいと思います。
また、ブログ以外に考えてらっしゃるなら会社の運行管理者に話されてからにしたほうがいいと思います。
自分は今まで2人ほどタクシー乗務員をやりながら明け番にアルバイトをしていたのがわかり退社させられた方を見てきました。
自分は初乗りの金額が下がり乗務しましたが、410円のお客様のうち5組の方がおつりをチップとしていただけました。
他のことを考えるより、明け番の時は地図で自分の乗務を復習することや、先輩の流し方講習に出たりもっとするべきことがあると思います。
失礼だと思いますが同じ乗務員として、どうしてもタクシー以外のことがやりたくてというようにしか見えなかったので意見させていただきました。
これを読んでいる他の乗務員さんも同じ考えの方もいると思います。


新人ドライバー
>副業はどうかと思いますさん

そうですね。
確かに、
ネットを駆使すれば、
どんなことだって可能です。

しかし、
あくまでもここは、
ネット空間上のことなので、
初心者さんなどは、
理解するには多少難しいかもしれません。

現実の生活があるし、
ネット空間上の生活も今後は、
ある程度の認識を必要になってくるようです。

はっきり言って、
あまり必要とされていないところに、
未来を切り開く能力があると、
私は信じています。

ビジネスに関しては、
はやり基本は、
タクシーなので、
この分野で、
いかに利益を上げる方法を研究しなければ、
生き残れません。

何にも、
考えなくてもきちんとした、
体調管理を、
維持するために、
休養をとる。

いつも、
タクシーに乗っていて、
頑張っても結果も出ない日は、
運動、
不足になってしまいます。
それを少しでも解消するために、
部屋にこもって、
タイピングしながら、
少しでも、
指先のトレーニングができるのです。
記事の内容はどうであれ、
トレーニング、
不足を補うことができるので、
継続している状況ですね。



コメントを閉じる▲
お疲れさまです。
今年はどんな一年になるかわかりませんが、
とにかく有意義にすごせればよいと考えています。

もうすぐ、
初乗り料金も変更ですね。
専用乗り場の量では、
やはり大手が強いので、
流し専門でするしか方法がありません。

無線はとにかく貪欲にとっていき、
社内でもある程度の位置をキープしたいです。

こんなブログですが、
少なくても、
貢献できればよいし、
社内起業家になった気分で、
マイペースで更新しています。

ネットの広告収入なども、
増加したら、
開業するとかもできますが、
そんなレベルではないので、
利益は福利厚生費で計上して、
ほぼ夜食代金となってしまいます。

個人タクシーで開業した後にでも、
ネット銀行のビジネスアカウントの、
申請をするときは有利になるので、
やはり、
重要な作業は継続していきます。
8年先の話ですが・・・
個人タクシーをしながら法人登記している、
乗務員さんがいるかどうかわかりませんが、
そうなると法人口座開設もできるはずです。

私が考えているのは、
ジャパンネット銀行の法人、個人、ショップオーナー口座です。
きちんとした審査で、
開設するには、
やはりホームページが必要になってきます。

なので、
その準備段階として、
簡単なホームページを作ってみました。

アドレスは→https://taxidriver1.jimdo.com/

URLをホームページのアドレスにして、
ネット銀行のビジネスアカウントを取得し、
グローバルなビジネスを展開できればなどと、
考えていますが、
今は無理なので、
ただ準備しているだけなのです。

所で、
日数は残っていますが、
1月は本当に忙しい印象が残りました。

スタート1月1日から、
新宿ヒルトンから、
成田空港、
一撃25000円前後、
高速代込みで、
27000円前後稼がせていただきました。

1時間15分ぐらいですかね。

初成田でしたので、
ワクワクしながら送りましたよ。

その後は、
いつもとあまり変化はありませんが、
淡々と業務をこなす日々がつづきました。

そして、
運命の1月19日を迎えた後は、
晴れて、
養成として、
採用になり、
会社で合宿費用なども出してもらいましたが、
初乗務から2年間は契約の縛りがあったのですが、
それもクリアとなりました。

会社によっては、
少しずつ返金するとか、
規定の乗務日数をこなせばよいとか、
2年じゃなくて、
3年間とかもあるみたいです。
とにかく、
お給料ももらえてますし、
本当に安心しました。

最新の、
乗務結果の、
更新は次回とさせていただきます。

ランキング、
参加いたしました。
よろしかったら、
クリックしていただければ、
助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

スポンサードリンク 


FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2017/01/28 19:12】 | 業務日記
【タグ】 タクシードライバーブログ  タクシードライバー  タクシー会社  タクシー  
|
コメント、リンク、ご自由にどうぞ!
少し、
遅れましたが、
新年あけましておめでとうございます。

今年も、
また、
忙しくなりそうです。

ですから、
いつものように、
焦らずに、
マイペースで、
更新、
日々の仕事、
プライベートなども、
過ごしていけたらいいな、
などと、
考えています。

これからは、
やはり、
パソコンの時代はもうないし、
インターネットで、
情報公開していかないと、
生き残れない時代になりそうですね。

財産なども、
管理するのは結構大変です。

もちろん、
組織によって、
環境は変化いたしますが、
印象としては、
かなり厳しい状態です。

明けの日や、
公休日などは、
ほとんど、
外出することがなくなりました。

1月は、
連休があるので、
出かけてもよいのですが、
行くところもない状態で、
本当に、
悲しいです。

これが、
現実の、
人生なのでしょうか?
自問自答する日々が続きます。

乗務290日目
営収 回数 走行キロ
37970円 20回 215キロ

乗務291日目
営収 回数 走行キロ
39500円 18回 248キロ

乗務292日目
営収 回数 走行キロ
41640円 26回 254キロ

乗務293日目
営収 回数 走行キロ
52630円 24回 320キロ

乗務294日目
営収 回数 走行キロ
43790円 32回 238キロ

乗務295日目
営収 回数 走行キロ
41060円 30回 243キロ

乗務296日目
営収 回数 走行キロ
49700円 32回 236キロ

乗務297日目
営収 回数 走行キロ
41080円 32回 218キロ

乗務298日目
営収 回数 走行キロ
42600円 30回 218キロ

乗務299日目
営収 回数 走行キロ
41940円 36回 204キロ

乗務300日目
営収 回数 走行キロ
43950円 27回 256キロ

乗務301日目
営収 回数 走行キロ
42350円 20回 238キロ

乗務302日目
営収 回数 走行キロ
38410円 22回 256キロ

ランキング、
参加いたしました。
よろしかったら、
クリックしていただければ、
助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

スポンサードリンク 


FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2017/01/02 19:15】 | 業務日記
【タグ】 タクシードライバーブログ  タクシードライバー  タクシー会社  タクシー  
|


個タクさん運転中
明けましておめでとうございます。
初期からブログを拝見しているものです。
おそらくですがタクシーの乗務員というものを少し簡単に考えていると思います。
このお客さんが多い時期に走行距離が少なすぎます。300キロは最低走らないと売上は上がらないのは当たり前です。
付け待ちが多いのか休憩が多いのか、もし体力的に300キロ走れないならタクシーは向いてないと思います。
自分は無線もなく道もまだ詳しくないですが、先輩の言うように港区中央区千代田区でひたすらぐるぐる回り、休憩も法令の3時間しっかりとっても平均6万は超えてます。
1日2万売上違うとわかると思いますが12乗務で一カ月10万以上は手取りで違うと思います。
初期からタクシーの運転手になったのに運行管理者だとかマスコミの取材とか本当にタクシー運転手をやるつもりなのかと疑問でした。
今の現状苦しいのなら、もっと走る、中に行く、付け待ちは休憩のみと考えてやったほうがいいと思います。
無理なら多分今の手取りより増えることはないと思いますし、いずれ辞めることになると思います。
厳しいこと言いましたけど、他のタクシーブログをしている方の内容を良く見て参考にしたほうがいいと思います。4コロは恥ずかしいと意識を変えるべきです。

やる気の問題
個タクさん運転中
やる気がなく、自分に都合のいい言い訳をしている。
これ以上無理をすると事故するので、がんばらなくてもいいと思います。
いい加減何年やってるの?って話。


個タクさん運転中
新人だったタクシードライバーの独り言というタクシードライバーのブログがあります。
入社して二種免許取得、地理試験、初乗務から現在まで6年間欠かさず乗務の内容詳しく書いてあります。
自分はそのブログを参考にしてました。
ぜひ苦戦している自分と照らし合わせてみてください。
走行距離もヒントになってます。


新人ドライバー
>個タクさん運転中さん

ありがとうございます。
タクシーブログは最近、
本当に増えています。
しかし、
ブログ更新途中に、
会社自体が倒産してしまい、
ブログストップとかになるパターンも、
私は見てきました。
詳細報告などは本人の考えによるものなので、
各ブロガーさんのオリジナルを比較すると、
多少の誤差も発生してしまいます。

ブログ運営に関しては、
継続することが重要なので、
本人の体調にもよりますが、
部屋からでも、
外出先でもできますが、
ほぼ、
本気モードなので、
多分部屋から更新が多いようです。

それと、
売り上げに関しては、
これは無理をすると、
付きまとうのが、
行政処分なので、
収入ストップは、
最低限回避しなくては、
営業できません。

成績に関しては、
個人差もありますが、
会社での評価を上げるには、
平均以上の結果を要求されるのが、
当たり前なので、
これに関しては、
予測するのが難しいですが、
日々研究し、
試行錯誤しながらとにかく、
前向きに努力し、
頑張るしか方法がありませんね。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。