上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク 


初乗り初日には、
参加できず、
明け休みなので、
することもないし、
カチャカチャやっていきます。

次回の更新で、
結果も報告することを予告したいましたが、
さらに次回に先送りさせていただきます。
ご了承ください。

初乗り情報に関しては、
ヤフーをハイパーリンクしときますので、
ご確認くださいね。

ヤフーニュース→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000040-san-bus_all

所で、
サイトを審査に出してます。
広告に関しての、
ネット銀行系をハイパーリンクするためです。

例えば、
ジャパンネット銀行や楽天銀行で、
唯一、
広告できるサイトは、
ネットでググったんですけど、
バリューコマースさんのみなので、
ホームページ、
メルマガ、
ブログを審査してもらい、
通過したら、
広告もリンクできる仕組みです。
もし、
可能になったら、
メルマガにでもリンクしときますね。

理由はやはり、
料金変更などの対策もしっかりやっておかないと、
精神的にギブアップしてしまう恐れもあるので、
メンタル面を少しでも強化しておく必要もあるのでは、
などと、
勝手に考えてしまったので、
申請している状況です。

スタートが、
初乗り410円からの乗務員さんと過去の料金で、
営業していた乗務員さんを比較すると、
やはりギャップがあるので、
そこを何とか、
調整できないかと考えたらこのような状況になりました。
とにかく稼ぎを維持しながら、
収入アップをするにはどのようにすればよいかを、
常に会社にも要求されるので、
工夫も必要になってきます。

サイト運営で利益が出たら還元するとか、
きちんと申告するとかもできるので、
やってもいい状態なのです。

タクシー会社の乗務員がきぎょうして、
サイト収入などの、
申告するにはやはり、
税務署などに最初は開業届を提出しなくては、
始まりませんよ。

サイト運営で開業できるなんて、
本当にびっくりですね。

もちろん、
節税対策も開業後はやっていかないと無駄になるし、
申告方法も、
白色申告とか青色申告とか、
直接税務署に行かなくても、
ネット申告するとかもできるみたいです。

しかし、
タクシー会社にいながら、
きぎょうするとバレてしまう可能性もありますよね。
別にばれてもよいのですが、
バレずに可能なようです。
例えば、
住民税関係で、
確定申告の時に、
自分で支払うなどと事前にチェックすれば、
ほかの乗務員さんと比較しても、
金額は変わらないようです。

ということは、
もし、
きぎょうとなると、
経費でほとんど計上できるじゃないですか?

唯一リスクといえるのは、
万が一失業したときに、
降りるお金が社内きぎょうした場合は、
もらえないぐらいですかね?

時間とお金に余裕がある場合と、
ネットで情報配信するある程度の知識があれば、
稼げるだけ稼げるし、
誰だってできるじゃないですか?

なぜ、
もっと早く考えなかったのですか?
わかっているけどチャレンジ精神がないからです。

ランキング、
参加いたしました。
よろしかったら、
クリックしていただければ、
助かります。

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

スポンサードリンク 


FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2017/01/30 15:31】 | 業務日記
【タグ】 タクシードライバーブログ  タクシードライバー  タクシー会社  タクシー  
|


副業はどうかと思います
こんにちは。
今働いている就業規則を読んでいただいたほうがいいと思います。
自分は何社かタクシー会社を渡り歩いて来ましたが、正社員でやる以上他で収入をあげようとする行為は懲戒免職の対象になると思います。
正社員で仕事する他業種もあまり変わらないと思います。
あくまでタクシーの出番の翌日は休養日です。
体を休めるのが義務になります。
人の命を預かってる以上自覚を持ったほうがいいと思います。
また、ブログ以外に考えてらっしゃるなら会社の運行管理者に話されてからにしたほうがいいと思います。
自分は今まで2人ほどタクシー乗務員をやりながら明け番にアルバイトをしていたのがわかり退社させられた方を見てきました。
自分は初乗りの金額が下がり乗務しましたが、410円のお客様のうち5組の方がおつりをチップとしていただけました。
他のことを考えるより、明け番の時は地図で自分の乗務を復習することや、先輩の流し方講習に出たりもっとするべきことがあると思います。
失礼だと思いますが同じ乗務員として、どうしてもタクシー以外のことがやりたくてというようにしか見えなかったので意見させていただきました。
これを読んでいる他の乗務員さんも同じ考えの方もいると思います。


新人ドライバー
>副業はどうかと思いますさん

そうですね。
確かに、
ネットを駆使すれば、
どんなことだって可能です。

しかし、
あくまでもここは、
ネット空間上のことなので、
初心者さんなどは、
理解するには多少難しいかもしれません。

現実の生活があるし、
ネット空間上の生活も今後は、
ある程度の認識を必要になってくるようです。

はっきり言って、
あまり必要とされていないところに、
未来を切り開く能力があると、
私は信じています。

ビジネスに関しては、
はやり基本は、
タクシーなので、
この分野で、
いかに利益を上げる方法を研究しなければ、
生き残れません。

何にも、
考えなくてもきちんとした、
体調管理を、
維持するために、
休養をとる。

いつも、
タクシーに乗っていて、
頑張っても結果も出ない日は、
運動、
不足になってしまいます。
それを少しでも解消するために、
部屋にこもって、
タイピングしながら、
少しでも、
指先のトレーニングができるのです。
記事の内容はどうであれ、
トレーニング、
不足を補うことができるので、
継続している状況ですね。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
今働いている就業規則を読んでいただいたほうがいいと思います。
自分は何社かタクシー会社を渡り歩いて来ましたが、正社員でやる以上他で収入をあげようとする行為は懲戒免職の対象になると思います。
正社員で仕事する他業種もあまり変わらないと思います。
あくまでタクシーの出番の翌日は休養日です。
体を休めるのが義務になります。
人の命を預かってる以上自覚を持ったほうがいいと思います。
また、ブログ以外に考えてらっしゃるなら会社の運行管理者に話されてからにしたほうがいいと思います。
自分は今まで2人ほどタクシー乗務員をやりながら明け番にアルバイトをしていたのがわかり退社させられた方を見てきました。
自分は初乗りの金額が下がり乗務しましたが、410円のお客様のうち5組の方がおつりをチップとしていただけました。
他のことを考えるより、明け番の時は地図で自分の乗務を復習することや、先輩の流し方講習に出たりもっとするべきことがあると思います。
失礼だと思いますが同じ乗務員として、どうしてもタクシー以外のことがやりたくてというようにしか見えなかったので意見させていただきました。
これを読んでいる他の乗務員さんも同じ考えの方もいると思います。
2017/01/31(Tue) 04:50 | URL  | 副業はどうかと思います #mQop/nM.[ 編集]
>副業はどうかと思いますさん

そうですね。
確かに、
ネットを駆使すれば、
どんなことだって可能です。

しかし、
あくまでもここは、
ネット空間上のことなので、
初心者さんなどは、
理解するには多少難しいかもしれません。

現実の生活があるし、
ネット空間上の生活も今後は、
ある程度の認識を必要になってくるようです。

はっきり言って、
あまり必要とされていないところに、
未来を切り開く能力があると、
私は信じています。

ビジネスに関しては、
はやり基本は、
タクシーなので、
この分野で、
いかに利益を上げる方法を研究しなければ、
生き残れません。

何にも、
考えなくてもきちんとした、
体調管理を、
維持するために、
休養をとる。

いつも、
タクシーに乗っていて、
頑張っても結果も出ない日は、
運動、
不足になってしまいます。
それを少しでも解消するために、
部屋にこもって、
タイピングしながら、
少しでも、
指先のトレーニングができるのです。
記事の内容はどうであれ、
トレーニング、
不足を補うことができるので、
継続している状況ですね。

2017/02/02(Thu) 12:25 | URL  | 新人ドライバー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。