コメント、リンク、ご自由にどうぞ!
しかしたら、
乗り逃げられたかも?

西新宿からご乗車した、
若い男性が歩道の影から手を上げた。
何だか、いつもの雰囲気と違う感じの状況だった。
行く先は、板橋本町。

ナビで検索後、
山手通りを走行中。
何だかビニールの音が聞こえる。
もしかして、おうとかもしれなかった。
そのまま走行中。
行く先付近に到着したので、
そのことを伝えたが、
急にその先の、
ところまで送ってくれと言われた。
その付近に到着後、
そのことを伝えたのだが、
支払いはクレジットで、
と言ったので、
クレジットを確認する、
準備を完了したので、
そのことを伝えたが、
カードを渡す気配がしない。

明らかに変だ、
ご乗車したお客さんは、
スマホを操作しているだけなのである。

これは、明らかにお金を払う意思がないのではと、判断した。
領収書の裏に署名をして、
一時立て替えますから、
会社に連絡してくださいと、
伝えておろした。
そして、
後部座席の下には、
おうと袋だけが残されていた。

代金は4690円。
もしも、
連絡がなかったら二度と戻ってこないお金となってしまった。

乗車拒否をしたわけでもないのに、
非常に悲しい経験となってしまった。
割増料金後は、
売り上げが増加するが、
このような危険をリアルで経験したので、
今後は注意するようにしよう。

先日のメーターの切り忘れは、
道路運送法に抵触してしまったようで、
始末書をかいて、
提出した。

提出後、
50000円を入社祝い金としてもらった。
給料引きで、
その場で、
現金で受け取った。

今後も、交通法、運送法をしっかりと理解して、
営業するようにしよう。

営収 回数 走行キロ 
28870円 22回 203キロ 
ランキングに参加致しました。
よろしかったら、
クリックしていただければ、
助かります。
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ

スポンサードリンク 


FC2blog テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

【2015/02/05 07:42】 | 業務日記
【タグ】 タクシードライバーブログ  
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可